「初めてのパリで気持ちよく朝ランしたのに」という話

凱旋門

昨夜、パリに入りました。

昼前に東京とZOOMで繋いでMTGがあるので朝から少し観光を兼ねた朝ランへ。

デトックスーツに身をまとい、ファイブフィンガーズを履いて颯爽と花の都を走る。

…はずでした(笑)

まずは凱旋門を目指して、シャンゼリゼ通りを通ってセーヌ川を目指します。

セーヌ川に出たら、エッフェル塔を目指して走るつもりでした。

ところが、どうやら全く違う方向へ走っていることに気づきます。

あんまりオススメできない方角に走っていたようで慌てて引き返します。

再び凱旋門の下からやり直して、ようやくエッフェル塔が見えるところまで来ました。

朝は曇り空でしたが、朝から結婚式を挙げるカップルやモデルさんたちが…

いろんなポーズを取っているのが面白い。

せっかくなので、エッフェル塔の下まで走って折り返し。

とりあえず、「凱旋門」と「エッフェル塔」を観ることができたので良し!

後は、サッカーボーイズたちに「PSG」のオフィシャルグッズを買えば良し。

といことでホテルに戻りますが、ここで事件が(汗)

別に鍵なんてしめなきゃいいのに…

おまけに落ちる可能性のあるところに入れなければいいのに…

バカだねぇ…

まあ、仕方ないのでシャワーを浴びて対策を講じる(笑)

随分と大人になったもんだと感心しつつ、少々ビビっていたのでした。

幸いにも着替えは用意してあったのでラッキー!

問題は、パスポートやら何やらが全て入っているスーツケースが開かないこと。

というわけでフロントへ助けを求めました。

なんやかんやで開けることができるという奇跡。

これね、ホントに奇跡的なので興味のあるかたはTwitterをどうぞ(笑)

ホッとして東京とオンラインMTGをしてから、パリの街へ。

PSGオフィシャルショップ

パリにある「PSG」のオフィシャルショップを探しにシャンゼリゼ通りを歩いたり…

適当にセーヌ川沿いを歩いて「軍事博物館」でフランスの歴史を学んでみたり…

とにかく歩いて、朝ラン分をいれたら30kmを超えていました。

さすがに疲れましたが、本当に大きな街です。

とてもじゃありませんが、一日でなんて回りきれません。

また、のんびり来てみたい気もするのはヨーロッパの歴史に深くしてみたいから。

やっぱり、植民地があったせいもあるのだろうけど、物量が凄いなと感じました。

パリにいると一極集中というのもよく分かります。

ディープ・フランスとは全く違う(笑)

そんなわけで、いよいよ帰国します!

以上…

「初めてのパリで気持ちよく朝ランしたのに」という話でした。

Good Luck.