ちょっと早い?紫陽花の季節に思う。

ちょっと早い?紫陽花の季節

紫陽花が咲き始めています。

いつもより早いような気がするのは私だけでしょうか。

去年の5月も暑かったようなので、ひょっとすると勘違いかもしれませんが…

近所の紫陽花を眺めていると早い気がするのです。

2017年5月・東京の天候(Yahoo)

2018年5月・東京の天候(Yahoo)

今年度に入って、自然観察の時間が増えたからなのか…

いつもの年よりも妙に気になります。

神奈川の紫陽花といえば、箱根登山鉄道「あじさい電車」鎌倉・明月院のあじさいが有名。

開花は、5月下旬なのだけれど…

いつもより満開になるのが早いかもしれません。

友人宅の庭にある紫陽花も元気に咲いています。

「ちょっと早いよねー!」

なんて話をしながら庭先で近況やらサッカーの話やら…

さてさて、この夏はどうなるのだろうか。

本当は、もっと自然に対して敏感である必要があるのでしょうね。

草木の状況だったり、海や川の状況だったり…

きっと、いろんなサインを出してくれているのではないかと思っています。

毎日、ちょっとでも足を止めて自然を感じる時間があるといいなあ。

何かしら発見できるでしょうからね。

それにしても紫陽花も魅力的な花です。

雨にも似合うし、いろんな色があるのがいいですよね。

そろそろ梅雨入りの声も聞こえてくる季節…

夏に向けた本格的な準備に入ろうと思います。

人生という名のボールは転がり続ける。