初めての朝ランin大日向

初めての朝ランin大日向

大日向にやって来てから初となる朝ラン。

雨も降っていたのだけれど気温も高めだったので走り始めました。

思い出してみれば軽井沢ハーフマラソンから走っていない(汗)

何となく恥ずかしさもあって控えめにしていたということもある。

「そろそろいいかな?」

なんて思って玄関を飛び出して、ゆっくりと坂を下ります。

どこまで行けば、どれくらいの距離になるのかなんて全く分かりません。

まだまだ、距離感がつかめていない大日向界隈です。

自分の身体と対話しながら走っていきますが、2kmほどで早くも筋肉に異変が…

まあ、久しぶりだから仕方ないです。(笑)

ノーアップで走り始めちゃったし、ビブラムで走ってるし…

ゆっくりとしたペースで15分ほど下ってからはUターン。

今度は集落の中を走って上り坂です。

実は必ず通りたいと思う場所がありました。

丘の上にある田んぼです。

ちょっとボクらの仲間たちにも特別な場所でもあります。

立ち止まって、田んぼと少しだけ対話して帰路へつきます。

教わった坂道を降りて、左折したら再び上り坂。

雨にぬれても心地よく走れた初めての朝ランin大日向。

なんとピッタリ「5km」とうことで一つ目のコースが見つかりました。

川のせせらぎ、鳥のさえずり、雨音、全てが心地よい。

ペースが極めて遅いのはご愛敬(笑)

次からは少しずつ距離を延ばしていこう。

今日という一日にも感謝。