一気に冬がやって来た大日向

一気に冬がやって来た

朝、顔が冷たい感じがして目が覚めました。

この感覚は久しぶり…

子どもの頃に冬の会津で経験したことを思い出しました。

当時は、足下をコタツに入れて防寒はバッチリかと思いきや顔までは(笑)

さて…

布団の中で十分に温まった身体が冷えてしまわないうちに何とかしないといけません。

ということでセラミックヒーターのスイッチを入れ石油ストーブも点火しました。

まだ、カーテンを開けるわけにはいきません。

窓から冷気が伝わって来ちゃいますからね。

できるだけ身体を動かしながらと思いつつ朝食を準備します。

野菜を切って魚を焼いて味噌汁を作って…

そんなことをしているうちに部屋も暖かくなりました。

暖房器具は偉大ですね。

ちょっと落ち着いたので珈琲も淹れて朝の読書タイム。

今日のお題は「デザインシンキング」としました。

そして、やっぱりイエナプランに文章も…

こちらは何度も何度も目にしては、あれこれと考える日々が続いています。

まだまだ修行が足りませんが、身体に染み渡ること学び続けたいものです。

空が明るくなってきたところでカーテンを開けてみます。

ひんやりとした窓の向こうにオレンジ色に映える綺麗な信州の山々が見えます。

清々しいとは、こんな光景のことをいうのでしょうが寒いです。

朝食を終えて、いつものように学校へ行ってみます。

まだ日の当たらない場所では葉っぱも真っ白です。

調べてみたら「−3度」一気に冬がやって来たようです。

これから、どんどん寒くなっていくわけですから心配もあります。

今まで経験したことのない寒さの中での生活…

それはそれで楽しまないといけませんけど。