歩いたから見つけることができた花

歩いたから見つけた花

いつもはビューンと車で走る道を久しぶりに歩く。

冬の間は寒すぎるので歩くのも考えてしまいますが春を感じられる日は歩きたいよね。

たしかに自動車は便利だけれど、残念ながら小さな花が視界に入ることはありません。

だから、時々こうやって速度を落として見つめることを心がけたい。

たしかに機械は便利。

ICT機器も便利だし日々の生活には欠かせないものになってきています。

でもね…

やっぱり対面して、きちんと対話することの方が大切。

たしかにSNSなどもあって便利なもんだけど生で会わないとダメだよね。

なぜかって?

例えば、この花だったら大きさとか匂いとか生じゃないと分かりません。

ネットだと、どうしても薄っぺらくなるよね。

本当にどう考えているのかとか…

実際に会って話さないと理解なんてできません。

雑誌で見たり、ネットで見たり…

まあ、いろいろ情報に触れる方法は多岐にわたるんだけども…

やっぱり、対面が大切だって思うのです。

「実際に現地に行ったら違うじゃんか!」

なんてことと同じです。

ということでスピードダウンして、日頃は見ることができないものを見たい。

そんな時間は大切にしたいって思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました