【発売中】「どの子も輝く教室のつくりかた」

教科書とデジタルネイティブ世代

教科書とデジタルネイティブ

今日も秋晴れの大日向。

ちょっと寒さも和らいで気温は高めだったのでありがたい一日でした。

今日は水曜日なので半日授業…

朝から下学年の1グループがブルーマリンスポーツクラブへ。

上学年は、5,6年生がカーテン作りでミシンの学習。

保護者の皆さんに助けてもらいながらカーテンが少しずつ完成へ。

生地を買って担当するグループリーダーがアイデアを出して進めてくれました。

できあがったカーテンをかける手伝いをしている子どもたちは誇らしげです。

教室に残った4年生とボクは午前中を過ごします。

ブロックアワーで思い思いに学ぶ。

そんな中で社会をに取り組む子が3名いました。

県について学んでいます。

長野県について簡単に学べるWebサイトを発見。

キッズチャンネル・ながの/長野県

こちらのサイトはシンプルに必要な情報がまとまっています。

先に調べていた子どもたちにも情報を共有。

「ずいぶんとスマートに検索するよな。」

感心しながら子どもたちの様子を眺めます。

考えてみれば彼らはデジタルネイティブです。

入力も検索も音声でパパッとやってのけます。

そんな時代に生きる子どもたちですから学び方も変わらないといけません。

そんなことを再認識する水曜日は半日で子どもたちは帰りますが…

今日も夜まで2020年度転入学生の面談が続きました。

ダブルヘッダーを毎日やっているような感覚…

ちょっと疲れてきましたが、明日は連合校長会へ行って来ます。

本日もありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました