「大日向」文字入りリンゴ&東京

「大日向」文字入りリンゴ

何だか暖かい月曜日の朝でした。

それでも前線が通過した後は空気が入れ替わって冬の天気になるらしい(汗)

上学年の教室ではブロックアワーの充実に向けての確認をしてスタート。

やっていて分かることは大きく分けて3つパターンがあります。

1.計画する→やってみる→ちょうどいい

計画した学習内容が、上手に時間内に終わるパターン。

この感じを覚えておくと次の計画を立てやすい。

2.計画する→やってみる→終わらない

計画した学習内容に無理があったか、途中でサボったか。

盛り込みすぎても行けないし、集中してやる工夫が必要。

3.計画する→やってみる→早く終わりすぎる

そもそも内容が少なすぎるなど計画が甘かったパターン。

2と3の場合は、計画を見直して再チャレンジ。

やっている途中に2か3のパターンになりそうなら再度計画をする。

そんなことを確認しつつブロックアワーがスタートしました。

だいぶ良い感じで教室の空気はしっとりしています。

とにかくしつこく自ら学ぶ練習をしていくことが肝心ですね。

もう止まらないくらいになるには、まだまだサポートが必要ですが…

15時に帰りのサークルを終えて急ぎ東京へ向かいます。

月に一度の理事会と今季初の評議員会が開催されるのです。

小走りにスタッフルームを出ようとしたら、とある子がリンゴをくれました。

「これあげるねー。出かけるっていうから急いで持って来たんだー」

「お!”大日向”って書いてあるじゃん。」

というとリンゴ栽培のエピソードを語ってくれました。

そんな嬉しいプレゼントに意気揚々と佐久平へ向かったのでした。

ところが…

いつもの新幹線は台風19号の影響で運行されていません。

そんなわけでギリギリで飯田橋へ到着。

明日の朝はグッと冷えそうですが…

眠いでしょうが頑張ります。

タイトルとURLをコピーしました