みつけるってたのしい。

みつけるってたのしい。 教育

今朝も手袋なしでは歩けないほどに寒かった丹沢・大山の麓。

散歩に出かけるといろんなものが視界に入ってくる。

いつもの道なのに新たな発見もある。

「あれ?こんなのあった?」

そんなことばかりな気がする。

「見えているようで見えていないことがいっぱいあるのだ」

と散歩は教えてくれる。

観光地へ行っても不思議と傍らにあるものに目が行ってしまう。

「へー!こんな所にこんなものが!」

とボク一人だけが感動していることがよくある。

「くわさん、下ばっかり見てますね」

そんなこともよく言われる。

そうそう特に花を見つけると嬉しくなるのだ。

「どうしてここで咲いてるの?」

とか…

「どんな人が植えたのかな?」

とか…

そして山の民だからなのかキノコも気になる。

「なんでこんなところに生えてるの?」

「どこまで大きくなるのかな?」

「これって食べられる?」

目に留まったものから想像が広がっていく。

学びの原点とも言える。

だから、みつけるってたのしい。

タイトルとURLをコピーしました