【発売中】「どの子も輝く教室のつくり方」

サッカーボールで人は繋がる

サッカーボールで人は繋がる

1月3日は必ずと言っていいほどサッカーボールを蹴る。

まずはフットサルチームの初蹴りへ1号と共に行き90分ほどプレー。

久しぶりなのでケガのないようにソロリソロリと慎重に…

正月にしか集まらないメンバーもいて久しぶりに会えて嬉しいものです。

最初に赴任した学校の教え子までいたりして時の流れを感じます。

その後は、ボクと我が家のサッカーボーイズがお世話になったチームの初蹴りへ。

コーチをしていた頃の少年たちが大きくなって一緒にボールを蹴る。

ヨーロッパでプロ選手になったOBとか大学までバリバリやっていたOBとか…

まだ大学や高校で現役のOBとか…

タレント揃いの中でキングカズ気分で走る大学までバレーボール部のボク(笑)

スペースへ走ってスルーパスを受けようとするも追いつかない。

思ったようなパスが出せないなんてことも多々ありましたが…

優しいみんなのおかげでハットトリック、フットサルを含めたら本日は5ゴール。

ボール一つで多世代で楽しめるのがサッカーの魅力。

ゲームを楽しみつつ3号が応援に行っている日藤の結果が気になって…

数人でTwitterで結果を追いかけるという(笑)

夕方になって残念そうに帰宅した3号は、すぐにJYと高校時代の友人と外出。

我が家のサッカーボーイズは、いつだってボールで繋がった友だちと遊んでいる。

サッカーは世界で最もポピュラーなスポーツなので言葉は入りません。

ただ、共にボールを蹴って楽しめればいいのです。

「サッカーをする」というのが主目的ではなく…

「みんなでサッカーを通して毎日を楽しむ」ということが主目的かな。

そんなことが実感できる一日でした。

学校もね…

「学ぶこと」が目的なのではなく…

「みんなで学ぶことを通して毎日を楽しむ」

そんな感じがいいんじゃないのかなあ?

ボール一つで繫がれちゃうんだからサッカーは凄いよ。

そんなことを考えた2020初蹴りでした。

Enjoy Football.

タイトルとURLをコピーしました