【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

ドウダンツツジが色づいてきた

ドウダンツツジが色づいてきた

カーテンを開けると目の前に見える信州の山並み…

目を凝らしてみると山頂近くは紅葉が始まっていることが分かります。

ここから冬に入るまでは、何とも素敵な山の景色を楽しむことができる。

朝、いつものように学校へ行くとドウダンツツジも色づき始めていました。

「あれ?こんなに紅葉していたかな?」

そういえば、ここのところグッと朝晩は冷えている。

なんとなくだけど、例年よりはスローペースなんじゃないかな。

まだまだサルスベリの花も粘っているので季節の変わり目を楽しめる。

学校では故障していた数カ所のFFヒーターの移設作業とか…

冬芝の種を蒔くとか…

夏の野菜が植えてあった畑を片付けるとか…

少しずつ冬支度が始まっています。

「どこまで自宅でヒーターを出さずに頑張れるかな」

モーニング珈琲を淹れながらふと考えてしまいました。

ちょっと試してみよう。

明日はどんな紅葉に出会えるだろうか。

タイトルとURLをコピーしました