スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

早朝散歩で好奇心のスイッチを入れる

早朝散歩で好奇心を育む

明日から雨が降るらしい。

そんなこともあって昨夜から早朝散歩に出ることを決めていた。

正直、昨日はあっちへこっちへと飛び回っていたので起きられるのか心配でした。

でも…

やると決めたらやるんです(笑)

ここのところ5時に起きられなくなっていたけれど…

今朝は、ちゃんとスイッチが入りました。

睡眠時間は短めだけれど、そんな日もあってよし。

5分も歩けば山の中。

いつも走ったり歩いたりする道は、先月の雨で土砂崩れの箇所あり。

そうそう…

3年前の台風19号では箱根登山鉄道が不通になったほど雨が降りました。

神奈川へ帰ってくる度に斜面の様子が気になっていた箇所です。

「あー!やっぱり崩れちゃったな」

と思いながら、綺麗に土砂が片付けられている箇所を通り過ぎようとしたその時。

ユラユラと空中を揺れる枯れ葉を発見。

風に吹かれてクルクルと回っている。

クモの糸なのかな?

「なんだか蓑虫みたいだよねー」

そんなことを思いつつ、しばし観察。

「こんな光景を子どもたちと見たら絶対に楽しいよね」

NHKには「ふしぎはっけん」ていう番組があるけれど…

こんなオッサンでも不思議でたまらない光景です。

同じ樹木に多くの仲間たちがいたであろう葉っぱくん。

どんなタイミングで、この糸に引っかかったのだろうか?

しかも運命的に、早朝散歩しているボクと出会った。

ひょっとすると明日はもう見られないかもね。

ボクはこういった一瞬を見つめてあれこれ考えるのが好きです。

それは、スポーツと教育の現場でも同じ。

子どもたちが見せてくれる一瞬を見逃さないようにしたい。

大人が好奇心をもって何かを見つめていたら…

きっとそんな背中を見て子どもたちの好奇心も育まれるかもしれないなあ。

そんなことを思う月曜日の朝。

「好奇心」

このキーワードが頭から離れない今日この頃。

明日は、どんな光景に出会えるだろうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
雑記
\この記事をシェアする/
\KUWAMANをフォローする/
スポンサーリンク
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました