部分月食を楽しむ金曜日と今のボクの話

夕刻に部分月食を楽しむことができた金曜日。

数年前であれば居酒屋にいたであろう金曜日の夕刻、ボクは田んぼに囲まれた農道にいる。

薄らと雲がかかるものの僅かな隙を狙ってスマホでパシャリ。

一眼レフで撮ったら良かったのになあって思ったけれど、それもまた良し。

ちなみに…

今日は満月の夜でもある。

ということで今ある世界に感謝したい。

ただただ感謝するのみ。

皆さんがそうであるように…

生きていると様々な困難に直面しちゃったりもする。

自分の想像を遙かにを超えてどうしようもないことが起きちゃうしね。

それはそれで神からのお導きだと思って真摯に対応するしかありません。

コントロールできるのは自分のみ。

他者をコントロールしようとしてはいけません。

そんな今のボクはというと…

地域の学校にも関わりつつ「まちづくり」に関わっています。

「学校は地域の公共財です!」

そんな主張を長らくしてきた延長線上にいる感じです。

更に面白いのは来年1月にわかる結果も人生に大きな影響がありそうなこと。

もうギャンブルに近いのだけれど、どちらに転ぶのか分からないスリルがあります。

細かく言えば選択肢は3つ。

どれもそこにいる人たちをハッピーにさせるという共通点はある。

後は流れに任せてやるのみ。

どうなることやら…

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました