子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

酷暑の中で子どもたちは

朝から30度を超えていた丹沢・大山の麓。

こんなに綺麗な弘法山と富士山も見えるのに暑い。

そんな中、子どもたちは歩いて登校してきます。

大粒の汗をかきながら教室に到着する子どもたち。

「あちぃーな!もぉー!」

数年前なら完全にギブアップするような暑さです。

でも、今は各教室にエアコンがあるので大丈夫。

廊下や体育館以外は快適に過ごせます。

これはホントにありがたいのですが…

暑さ指数も危険値なので外へ出ることができません。

そんなわけで休み時間も教室で過ごしました。

身体を動かしたくてウズウズしている子どもたちにはストレス。

とはいえ、やはり危険な暑さですから仕方ありませんね。

こんな時だからこそ楽しめることをやればいい。

切り替えの早い子どもたちは、折り紙を楽しんだり、読書をしたり…

それだけではありません。

今ではタブレットでプログラミングも楽しめる。

なんとも穏やかな空気で休み時間も終了。

エアコンの力は学習の時間にも威力を発揮します。

茹だるような暑さなら集中力も削がれることでしょう。

でも…

涼しい教室では学びもグイグイと進むようです。

テストもあったし、6時間だったけれど最後まで頑張りました。

そんな子どもたちに負けじと赤ペンを走らせた水曜日。

明日も暑そうです。

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

子どもたちを笑顔にする前に、
まずは大人たちが笑顔でいよう!

第4期(8月)クルー募集中!

子どもと大人が笑顔になるパーソナルコーチング

「チャレンジ」「リスペクト」「スマイル」
をあなたに

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました