子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

想いがつながるサークルベンチ

20130830-222929.jpg

朝、電話がかかってきました。

「先生、ベンチ完成しましたのでお届けにあがりたいんですが…」

会津の酒を酌み交わすナイスガイからの連絡に、あまちゃんも吹っ飛ぶほどでした。

「朝からの作業、ホントにありがとう!」

今夏、いただいた応援テーマは埼玉のあの男からのオーダーです。

「先輩、ベンチどう?使い心地よさそうだねえ。なんとかならないかな?」

こんな質問にベンチ製作のナイスガイは、一発OKをくれたのです。

勤務時間外に材木屋さんの倉庫で作業をしてくれました。

この材木屋さんは、秦野高校バレーボール部時代の先輩が社長さんなのです。

いつも「大丈夫!大丈夫!」と励ましてくれいた先輩は、今回も「大丈夫!」と全面協力をしてくださいました。

感動したのは、作業時間の捻出でのこと。

「学校へ行く前の朝はどうよ?7時過ぎからならいいよ!」

なんとも太っ腹で感謝でいっぱいです。

おまけに、作業を案じて材木カットまで

「そういうことなら、なんとかするよ。」

と安価で引き受けていただいたのです。

一時は、あきらめなければいけないかもと思っていたことですが、関係者の熱いハートで実現。

日曜日には、組み立てレクチャーつきで納品ができそうです。

楽しみ!

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

子どもたちを笑顔にする前に、
まずは大人たちが笑顔でいよう!

第4期(8月)クルー募集中!

子どもと大人が笑顔になるパーソナルコーチング

「チャレンジ」「リスペクト」「スマイル」
をあなたに

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL

コメント

  1. […] 先日のエントリー想いがつながるサークルベンチの続編。 […]

タイトルとURLをコピーしました