子どもを支える大人が笑顔になる【STC2022】

3学期はじまる(2013)

自主学習ノート&ベンチ
ヒンヤリとした教室に子どもたちが戻ってきました。いよいよ3学期のスタートです。

体育館での始業式は、とても寒い中でしたがしっかりとみんな話を聞いて、元気に校歌を歌います。
「学校、始まるな…」という瞬間です。

始業式の後は、学年集会を開きました。
4年に関わる全ての先生から子どもたちに一言。
目標を設定すること、仲間を大切にすること、成長をほめ合うことなどのキーワードをいただきました。
私からは、「本物のチームになろう!」という話をして解散。

話を聞く子どもたちの姿をみて、「ずいぶん成長しているな」と実感。
彼らの気づいていないポテンシャルを、もっともっと引き出してあげるにはどうしたらいいのだろうか?
そんなことを考えながらのスタートです。

クラスでは、サークルベンチに座ってリラックスした感じの初日となりました。
子どもたちが自ら学ぶ仕組みを何とか築き上げたいと思います。

頑張らないと…

ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
教育
\この記事をシェア/

子どもたちを笑顔にする前に、
まずは大人たちが笑顔でいよう!

第4期(8月)クルー募集中!

子どもと大人が笑顔になるパーソナルコーチング

「チャレンジ」「リスペクト」「スマイル」
をあなたに

どの子も輝く教室のつくり方

「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)
スポーツコーチング、スポーツマネジメントをヒントにした公立小学校における実践や教師としてのあり方を綴っています。学校の先生、スポーツ指導者、子育て中の皆さまやマネジメントに興味のある方たちへ。
Amazon  明治図書ONLINE

ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました