✨️Challenge Respect Smile✨️

知らない世界に触れてみると?

朝から雨かと思いきや午前中は曇り空だった丹沢・大山の麓。

昼過ぎからは本降りの雨となりました。

ゴールデンウィークの最終日、お出かけ中の皆さんに影響はなかったでしょうか。

さて…

「くわさんぽ」ばかりしていると思われているようですが(笑)

この期間、ずっと調べていることがあります。

4月に上越を訪問した時から気になっていた「瞽女(ごぜ)さん」の世界。

映画があるなんて知らなかった。

映画『瞽女GOZE』公式サイト
瀧澤正治 監督作品『瞽女GOZE』2020年陽春、公開

高田のミュージアムで見た1972年の映像からは当時の農村の風景に優しさを感じました。

テレビやラジオで育ったボクには分からない文化です。

父方のルーツ新潟では高田瞽女と長岡瞽女がいた。

高田瞽女は富山や長野方面へも旅をしている。

ボクがお世話になった大日向へも行った記録が残っています。

長岡瞽女は、磐梯朝日の山々を越えて会津や米沢方面へも。

ボクにも土地勘のある地域だけに、その旅に興味津々です。

file-84 越後の瞽女(前編) - 新潟文化物語
江戸時代から昭和初期頃にかけて、三味線を弾きながら歌い歩く「瞽女(ごぜ)」の姿が全国各地で見られました。中でも全国的に知られる存在であったのが、上越市高田の瞽女です。
file-96 越後の瞽女(後編1) - 新潟文化物語
最盛期には400人を数えた「長岡瞽女」。中越地方だけでなく、関東や東北地方にまで巡業に出かけ、瞽女唄を届けた彼女たちが残したものと、地域の人々との関わりをたどります。

小さな頃から厳しい修行を受けながら旅へ出る。

本のページからは様々な差別を受けてきたことも知ることができます。

そして最後に…

「生きるとは何か?」

難しい問いを投げかけてくれています。

まだまだボクなんて甘ちゃんだ。

学び多きゴールデンウィーク.

出会ったヒト、モノ、コト、全てに感謝いたします。

ありがとうございました。

明日からも命燃やします。

桑原 昌之

スポーツと教育の現場で子どもたちの成長を見守り続けて来た教育研究家。教職員・保護者・スポーツ指導者向けの研修、ワークショップもしています。秦野市議会議員としても笑顔で活動中。
■詳しいプロフィールはこちら

\SNSをフォローする/
暮らし
ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
\この記事をSNSでシェアする/
タイトルとURLをコピーしました