大雨の中と雷と子どもたちの笑顔

プールも満水になってしまった!

午前3時頃から雷雨に見舞われた秦野・伊勢原地区です。

豪雨の中で、子どもたちの通学は混乱。

学校の南側にある用水路からは、水があふれてしまい水位が上昇する心配もありました。

でも、昼頃には収まって昼休みには元気に子どもたちは外で遊んでいました。

雨がザッと降るたびに、子どもたちはプールに目をやり

「雨やばいよー」

「早くやまないかなー」

などと話をしています。

雨は涼しくていいけれど、やっぱり外で遊びたい。

だから、昼休みはホントに嬉しそうに校庭へ出て行きました。

でも、笑ってしまうのは長靴で走り回る子どもが多かったこと。

長靴でのサッカーはどうでしたか?

きっと楽しかったよね。