✨️Challenge Respect Smile✨️

美味しいぶどうは山梨じゃなくても?

台風13号が過ぎ去って霧雨が降った丹沢・大山の麓。

千葉・茨城・福島の状況を見る限り、今後も台風にも備えが必要ですね。

久しぶりに両親を連れて秦野市内をグルグルと回る。

少しずつ車の運転が億劫になる80代。

こういった機会も増えていくことでしょう。

「あ!そうだ!ぶどう園に寄ってちょうだい!」

と母が言うので立ち寄ることに。

昔から親しくしているぶどう園さん、周辺の様子はずいぶんと変わりました。

周辺の道路が広がっているし、ドラッグストアや大手激安店もある。

そして住宅も増えている。

秦野は果樹栽培も割と盛んで、この時期はブドウやナシなどが買える。

「はて?秦野市のぶどうってどれくらい生産者がいるのだろう?」

2020年の農業データによると15経営体とあります。

神奈川県秦野市グラフと統計でみる農林水産業 (農林水産省)

ぶどう園の看板を頻繁に目撃するほどではないのですが15もある。

といっても大手スーパーでは秦野産のものは買えません。

じばさんず | JAはだの

「じばさんず」とか直売所を見つけて購入してくださいね。

ちなみに…

お隣の伊勢原市でも果樹栽培は盛んで「フルーツの里」としても有名。

小学生たちが持っている社会科副読本「いせはら」でもバッチリと学びます。

豊富なフルーツが手に入るのも嬉しい丹沢・大山の麓です。

タイトルとURLをコピーしました