✨️Challenge Respect Smile✨️

憲法記念日とボクらの暮らし

サワガニから日本はどう見えるのだろうか。

ゴールデンウィーク後半のスタートは快晴となりました。

ラジオでは行楽地などへ向かう車で渋滞との情報も。

どうぞ安全運転でお出かけください。

さて…

今日は憲法記念日です。

朝刊(読売新聞)には「憲法改正 賛成63%」という見出し。

9条2項戦力の不保持については「改正 53%」とあります。

安全保障に関する懸念の表れのようです。

条文と現状にズレがあることを是正する意味でも議論は欠かせません。

ちなみに憲法で重要なことの一つに「国民主権」があります。

ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。

日本国憲法

選挙権のあるボクら一人ひとりが選挙を通して国政に権利を行使できる。

ところが…

皆さん、あんまり興味がないので投票率が低い。

「どうせ変わらない」「そもそも興味がない」「誰がやっても同じ」

なんて声をよく聞きます。

でもね…

時の政府が失策を重ねることだってあるでしょう。

「ちょっと待った!」

と言える権利がボクら一人ひとりにあることを忘れないようにしたいものです。

桑原 昌之

スポーツと教育の現場で子どもたちの成長を見守り続けて来た教育研究家。教職員・保護者・スポーツ指導者向けの研修、ワークショップもしています。秦野市議会議員としても笑顔で活動中。
■詳しいプロフィールはこちら

\SNSをフォローする/
暮らし
ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
\この記事をSNSでシェアする/
タイトルとURLをコピーしました