軽いウェイトでも筋肉が太くなる【Tarzan】

Tarzan No.662

11月末、あと1ヶ月で今年も終わりですね。

今朝の計測結果は…

70.85kg 体脂肪率14.8%

としっかりキープ?少し筋肉率アップ?という状況です。

「ライザップでも行ってるの?」

という学校やサッカーの子どもたち…

「なんで?」

と聞くと、

「元気すぎるから」

という嬉しい答えが返ってきました。

いやいや、ボクが真剣に通っていたのは「デポルターレ」

デポルターレクラブ | Deportare Club 
デポルターレクラブでは、パーソナルトレーニング会員、デポルターレヨガ会員に対して、トレーナーが最適なプログラムやレッスンを組み、完全なる目標達成を実現いたします。

という六本木ヒルズの下にあるクラブですから、お間違えなく(笑)

トレーニングの基本をしっかりと教わって、週イチで通って肉体改造したのです。

4月からは自宅でトレーニング。

しっかりと復習をかねてトレーニングを継続していますが、Tarzanで得られる情報は貴重です。

マシンは自宅にありません。

あるのは最大で10kgになるものと3kgのダンベルセット、バランスマットくらいです。

当然、自重トレーニングが多くなるので低負荷です。

これじゃあ、ダメでしょと思うのは早計です。

軽いウェイト=低負荷で筋肥大する

よくやっているのは、プッシュアップいわゆる腕立てです。

キッチリとしたフォームでできなくなるまで頑張ります。

今は1回目に約60回、2回目に40回、3回目に約30回という感じです。

そしてベンチを使ってディップも3セット

腹筋はほとんどやってません。

さて、低負荷トレを確実に成功させるためには7つの鉄則があるとのこと。

軽い負荷の目安は25~28回!

オールアウトの感覚を忘れるな。

週2~3回がベスト。

最低2か月は続ける。

フォームは確実に守る。

筋肉痛でもGO!

高負荷トレと併用してもOK.

なるほど…

高負荷トレがなかなかできません。

デポルターレにも行きたいところですが、まあそれはそれで…

[amazonjs asin=”B00Q4ODFAI” locale=”JP” title=”Tarzan (ターザン) 2014年 12月11日号 No.662 雑誌”]

タイトルとURLをコピーしました