運動会ができるだけで平和だ

運動会を終えて

ちょっぴり暑い一日、運動会が無事に行われました。

ゴールデンウィーク明けから本格的に練習がスタート。

6年生は、いろいろ物議もある組み体操にチャレンジしました。

音楽に合わせて、一人技、二人技、三人技、五人技、六人技…

最後に全員でサークルをつくり花を開かせて完成。

演技を終えたときには、担任全員の目からは涙がこぼれます。

子どもたちも最高の笑顔でした。

ここまで来るには、いろいろなドラマもありました。

なかなか持ち上がらない…

タイミングが合わない…

お互いの距離がわからない…

いろんな課題が出てくる度に、子どもたちは対話をしながら進めてきました。

先生たちも誰一人として怒鳴りません。

なんともいい空気で練習に取り組めたのはありがたいことでした。

日々、子どもたちの対話を大切にしている3クラス…

若いスタッフに囲まれている中年オヤジも頑張らないといけません。

ホントに平和な運動会。

ありがとう。

そして赤組のみなさん、優勝おめでとう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
小学校体育教育
【著書】「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)

どの子も輝く教室のつくり方

スポーツマネジメント、イエナプランをヒントに公立小学校在職中の実践をもとに書いています。興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

Amazon

明治図書ONLINE

 

記事のシェアはお気軽にどうぞ!
フォローも気軽にどうぞ!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました