百年駅弁【湘南鎌倉 大船軒 鰺の押寿し】

大船軒 伝承味の押寿し

スポーツ関連の大会会場が大船ということで「鰺の押寿し」で有名な大船軒へ。

大船駅構内でも購入できる駅弁。

5年前からは昭和6年建造のレトロな建物で堪能できます。

大船軒社屋

早い時間ということもあって、まだ誰もいない。

なんともレトロな空間は心地良い空間でした。

昭和のサロンを彷彿させるような感じで居心地がいい。

茶のみ処 大船軒

窓辺に座って、伝承鰺の押寿し(五貫)を注文…

肉厚でしっかりとした歯ごたえがあり美味しい。

税込み800円です。

大船軒 伝承鰺の押寿し

大正2年4月に 発売の大船軒の押寿しは小鯵を関東風ににぎり、関西風に押して仕上げるもので、古くから鎌倉に縁の
ある文人墨客に親しまれてきました。
当時、鯵は江ノ島近海で湧く(わく)ように獲れたとの事で、その中から 身の締まった「小鯵」だけを使い、半身で一握り
という押し寿しは、当時のベストセラー「サンドウ井ッチ」に 増して人気を博しました。

100年駅弁とも言われる伝統の味と技を継承している逸品です。

駅構内で弁当を買うのもいいかもしれません。

でも、ここで食べた方が美味しい気がします。

大船へ行く機会があったら是非!

茶のみ処 大船軒

茶のみ処 大船軒