「休むの科学」【Tarzan】

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

Tarzan No.707

みなさん、日頃の疲れは取れていますか?

ちゃんと休んでる?

おっと…

すっかり紹介するのを忘れていた前号のTarzanです(笑)

ボクは疲れにくいです。

このTarzanで書かれている「疲れない人」かもしれません。

疲れない人が実践している4つのポイント

・パフォーマンスを上げるには、まずは疲労を抜く

・じっとしていても疲れは取れない。自分からアクションを起こす。

・見えない疲労を「見える化」すると毎日がラクになる。

・疲労は蓄積する。だからこまめにケアが必要。

スポーツを楽しんできたボクは疲れに敏感な方かもしれません。

時々、頑張りすぎてしまうので休むことも重要なことでもあります。

日頃は多くの人たちと接触するのでメンタル的にも疲れることもある。

そんな時は完全に引きこもります。

誰ともしゃべらない時間と空間で完全にリセットしちゃいます。

トレーニングをして食事に気をつけて贅肉もすっかり取れたら疲労にも敏感に…

自分を見つめる感覚を思い出したというかなんというか…

今後の中程にあるページが面白いです。

東洋医学的メンテナンスでバテないカラダになろう。

バテと季節の相関、体内時計の活用について書かれています。

人は、みな放っておくと朝方になる。

という加齢による短時間睡眠についての記述も…

「年取ったから早起きなんじゃね?」

「そんなことはありませんよ!」

もともと朝型のボクには認めたくないこともありますが(笑)

とかく疲れやすい現代人かもしれません。

上手に休んでくださいね!

そうそう、最新号は既に書店に並んでいます。

今のボクにとって興味関心の深い「呼吸と姿勢」についての特集

買いに行こう!

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

フォロー大歓迎です(^▽^)