【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

少しずつMacに慣れてきた話

Macに慣れてきた話

Macユーザーになって1週間が経過。

Windowsとは違うので、ショーカットキーや日本語入力にもコツがいります。

それでも、少しは慣れてきた感じです。

何がいいってトラックパッド…

まあ、とにかくいろんなことができて便利です。

2本指、3本指、4本指まで操作法があって笑えます。

おかげでボクの場合はマウス不要です。

もちろん、触るだけで学んでいないわけではありません。

お世話になっているのはMac系の雑誌です。

[amazonjs asin=”B072F6V4VT” locale=”JP” title=”Mac Fan 2017年8月号”]

[amazonjs asin=”4839963495″ locale=”JP” title=”Mac Fan Special MacBook完全ガイド”]

[amazonjs asin=”4839961662″ locale=”JP” title=”はじめてのマック 2017 ~Windowsとは違うMacのキホン~ (Mac Fan Special)”]

ちょっと古いものだと、Kindle Unlimitedでも読めちゃいます。

大きめのディスプレイで読みながら操作すればバッチリです。

一生懸命に学ぶというよりは、パラパラとめくってはやってみる感じ。

ゆるーく学びを進めています。

当たり前だけど、iPhoneを持っていたり、Apple Watchを持っていると最高です。

近づけばロックが解除されるとか、すごいもんです。

そして、Bluetoothもいい感じ。

Macをオープンすれば、いつのまにかONKYOのオーディオ機器が立ち上がっている。

すぐにiTunesで音楽が再生できちゃいます。

たしかに使いやすいし、Windowsに戻る理由は見当たりません。

Good Luck.

タイトルとURLをコピーしました