【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

macOS Big Surにアップデートで不具合が!

macOS Big Surにアップデートしたら

愛用しているMacBook Proを開いたら画面の右上にアップデートのお知らせが…

「macOS Big Sur」

どうやら大幅なアップデートらしい。

「まあ、いつものようにポチッとしておこう」

と思ってアップデートを開始して40分ほどで完了したでしょうか。

「ジャーン!」

なんと起動音が鳴るようになった(笑)

Safariも快適らしいので、ちょっと喜んでいたのですが…

ところが、どうも動作がおかしい。

検索窓に文字を入れようとしてもピコピコと音が鳴る。

さらにメニューバーの挙動もおかしくて困ってしまったのでした。

「これって日本語入力ソフトの問題?」

なんて思ってATOKではないデフォルトにしてみるも効果なし。

「Safariの問題?」

ということでGoogle Chromeにしても症状は同じ。

「仕方ないのでTime Machineで復元しかない」

なんて思って始めたら丸一日かかってしまうという(汗)

そんなこんなでCatalinaへバージョンダウンしたのであったが…

いろいろ調べていたら、こんなTweetを見つけてしまいました。

「そういえば、入ってるぞStationTV」

ということで削除してBig Surを再インストールすることにしました。

まあ、あっけなく状況は改善されて快適に使えております(笑)

「え?これだけ?」

っという感じで、あのバタバタした焦った週末はなんだったのかと思うのです。

ということで…

Station TVを入れている人は削除してからmacOS Big Surへアップデート!

また、学びがあったね(笑)

タイトルとURLをコピーしました