新宿で感じた人生という名の旅

新宿

人が多く集まる新宿。

アジアを始め外国人の姿も目立つ街です。

もちろん、たくさんの人々は国内からもやってきます。

毎日のように通勤や通学で通る人もいるでしょう。

目の前の交差点から人があふれてきます。

雑踏では、ぶつからないように歩くのが大変です。

活気があるのはいいのですが、ずっと新宿にいるとヘトヘトになります。

これだけの人がいても、お互いを認識して話したりする人っていませんよね。

知り合いにバッタリ会うなんてことも、ほとんどありません。

そこにいる人たちは、それぞれの人生の中で、その瞬間を新宿で過ごしている。

路上でライブを開いている人もいるし、それを眺めている人もいます。

大きなスーツケースを引っ張って歩く観光客。

レストランを探している女性グループ。

みんなが違う目的で街を歩いています。

そして、新宿で働いている人たちもいる。

同じ空間にいても、それぞれが全くちがう時間を過ごしています。

なんとも不思議な感覚…

理解できるのは、その人たち一人ひとりに人生があるってこと。

みんな楽しそうに見えても、お互いに悩みを抱えながら生きている。

それぞれが一生懸命に生きているんだなって思うのです。

その人にしかない人生。

大切に生きてほしいと願っています。

そして、ボク自身もボクにしかないオリジナルの人生をしっかりと歩みたい。

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!