時にはSTOPしてみたらどうかな。

STOPしてみると見えること

通勤中に見つけた「STOP」という文字…

とあるマンション駐車場からの出入り口に書かれています。

ふと止まって考えます。

「時にはSTOPしてみたらどうかな。」

例えば、毎日の仕事…

同じようにやっているのだけれど、本当にそれで大丈夫か?

例えば、食生活…

何の疑いもなく食べたいものを食べているけれど、本当にそれで大丈夫か?

例えば、人生…

毎日、とりあえず生きているけれど、本当にそれで大丈夫か?

今あるものを疑ってみることは大切なことです。

惰性で生きていると進化は止まります。

気がついた時には…

仕事はこなすだけの陳腐なものになっている。

食生活がいい加減で健康を損ねる。

かけがえのない人生をムダに過ごす。

そんなことになりかねません。

止まっている余裕なんてないかもしれません。

それでも、ちょっと止まって一息つきませんか。

たまには強制的に「STOP」ボタンを押してみましょう。

そして、自分のことをふりかえりながら未来を創る。

11月に入りました。

2017年も2ヶ月を残すだけになりました。

そろそろ2018年のことも頭に入れておかないといけません。

「STOP」

よりよい未来のために、ちょっと立ち止まって考えてみませんか?

Good Luck.