極上のクリスマスツリーは黒板に。

黒板のクリスマスツリー

明日は終業式です。

長い2学期もおしまい…

修学旅行もあったし、とにかく毎日がパラダイスのような楽しさ。

子どもたちには感謝の言葉しかありません。

「ありがとー!」

今日は、朝1時間だけ勉強して2,3時間目はレクの時間となりました。

知らないうちに劇の準備までしていて、ちゃんとBGMまでついていて…

ストーリーもしっかりとできている。

「いつ練習してたんだろ?」

っていうくらいに出来映えに録画しなかったことを後悔。

その後は、クイズがあって、伝言ゲームをして…

特に商品とかないんだけれど、わいわい教室で楽しみました。

「最後は、外で遊ぼう!」

というので、中休みが終わって外で待っているのだけれど出てこない。

教材屋さんがやってきて…

「先生、どうしたの?」

「いやあ、外で遊ぶって言うので待ってるんですけど…」

と言いながら時計の針が動き続けます。

「おかしいなー」

と心配になって教室に上がると話し合いが繰り広げられていました。

何をやるかで激論になっている。(笑)

とにかく、みんなが納得するまで話し合う。

いいんだか、悪いんだか…

結局、ドロケイをやることになって一斉に外へ集合。

後は、みんなで走り回るだけ。

ボクは、それを眺めてにやけている。

あー!2学期が終わっちゃう。

3学期になれば、一気に卒業式がやってきてしまう。

考えるだけで寂しいけれど、それは仕方のないこと。

全力で駆け抜けることだよなあ。

まずは、明日の終業式…

しっかりと締めくくりたいと思います。

それにしても素敵なクリスマスツリー…

そして、最高の笑顔。

みんな、ありがとう。

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!