走って歩き続けたオランダの日曜日

Almereで朝ラン

時差ぼけも解消してAlmereの街を走ることからスタートした日曜日。

日の出が見たいと思ったのでデトックスーツに着替えてホテルを出発。

まずは駅方向へ走ってシティーモールを抜け静かな住宅街方向へ向かいました。

早朝だからなのか、出会った人は犬の散歩をしている紳士と自転車に乗っている女性のみ。

almereの日の出

ちょうどいい感じで日の出時刻となりました。

湖の向こうから綺麗な太陽が昇って来ます。

不思議なことに日本で見るよりも色が薄い気がしますが反射でしょうか?

そして、なんだか大きい感じもする。

まあ、とにもかくにも空気も澄んでいて心地よい朝となりました。

アムステルダム国立美術館

朝食後、日曜日のアムステルダムへ。

オランダ鉄道は工事中なのでルートを変更して市街地へ向かうことになりました。

「レンブラントの夜警」で有名な「アムステルダム国立美術館」へ入ります。

前回は、ゴッホ美術館コンセルトヘボウはいったので今回はこちら…

とんでもなく大きな美術館、そして多くの展示作品に圧倒されました。

大航海時代の世界進出の歴史も垣間見える展示物も多くあります。

それにしても大きかった(汗)

どこへ行ってもオープンカフェ

遅めのランチの後は「フォンデル公園」へ。

気温は20度、すっかり春の陽気になっているからなのか多くの人出があります。

芝生に寝そべっていたり、ボールで遊んでいたり、ギターを引いていたり…

それぞれが思い思いに過ごせる素敵な公園です。

こういう広場があるのっていいよなあ。

世田谷の砧公園で遊んだ幼少期を思い出しました。

アムステルダムを歩き回る

夕刻が迫り多くの施設は閉館時間になるので街を歩くことにしました。

アンネフランクの家」は外から眺めるだけで通過、ダム広場を通って私は先に帰路へ。

まだ、オランダ鉄道は工事中なのでトラム(路面電車)でアムステルダム南駅を目指します。

駅に到着して掲示板を見ますが、どっちへ行ったらいいのわからない。

反対ホームに停車中の車掌さんに尋ねて無事に生還(笑)

BIER FABRIEK

駅に到着して買い出しに行こうと思ったらDEENは日曜日なので18:00で営業終了…

「しょうがないなー」ということでホテルに併設されている「BIER FBRIEK」へ(笑)

まだ日の当たる西側の席に一人ポツンと座ってビールとサラダ・BBQチキンを注文。

朝ランと散策で疲れ切った身体には最高のディナーです。

ちなみに落花生は食べ放題、殻は床に落とすというルールなのも面白い。

この3日間は、これからの生き方を考えるいい時間にもなりました。

さて、いよいよ「イエナプラン」を学ぶ時間となります。

しっかりと学んで来ます。

Good Luck.

この記事をお届けした
ON THE BALLの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!