【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

皆さんに支えられながら開校へ

教室リフォームが進む中で

4月に開校を控える「学校法人茂来学園 大日向小学校」は絶賛リフォーム中です。

2階の教室はガラスやドアが取り付けられたらおしまいでしょうか。

1階やランチルームも完成に向けて急ピッチで作業が続いています。

毎日、懸命に作業をしてくれる職人さんたちには頭が下がるばかりです。

いつも本当にありがとうございます。

ボクはボクで、開校に向けてあれこれと動き続けています。

なんせ初めてのことなので分からないことばかりです。

「学校医さんとか検診とかどうする?」

「電話とかインターネットとかどうする?」

「スクールバスどうする?」

なんてこともあれば..

「地域の皆さんとの交流はどうする?」

「自然体験はどうする?」

「地元小中学校との連携は?」

なんてこともある。

「カリキュラムは?」

「教科書はどこにする?」

「グループリーダーの配置は?」

ということもあるし、挙げればきりがない(汗)

でもね…

みんなで知恵を絞って、いろんな人たちに助けてもらって動いています。

「手作り感があるよなあ。」

誰かが用意するのではなく、関わる人たち全ての皆さんが創り上げるような感じ…

まだまだ足りないことばかりですが、ボクはボクで大切な役目がある。

皆さんに助けられながら走り続けるしかありません。

みなさん、いつも本当にありがとうございます。

そして、引き続きどうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました