ノンビリと地面を眺める楽しみ

ノンビリと地面を眺める楽しみ

ようやく野山に緑が目立つようになってきました。

今までは枯れ草だった場所に、こんな植物が生えています。

「おー!何だか懐かしいなあ。」

もう15年ほど前でしょうか…

川沿いの田畑に囲まれていた小学校で、生活科の時間に野草を摘んで食べたんだよなあ。

このカンゾウは、軽く湯がいて酢味噌があうらしいんだけれども…

味噌汁に投入するのもいいと聞いたので入れてみました。

なるほど美味しい。

でも、やっぱり酒を飲みつつ酢味噌かな(笑)

あんまり数は多くないけれども蕗の薹も出ていたので、こちらも一緒にいただく。

ほろ苦さが春を感じさせてくれて嬉しいですね。

まだまだ食べられる野草はたくさんあるはずなんだけどなあ。

そして嬉しい花の季節もやって来る。

ノンビリと地面を眺めるのは楽しいもんです。

自然
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました