【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

「どの子も輝く教室のつくり方」刊行

どの子も輝く教室のつくり方

本日、大日向小学校は代休ということで神奈川の家で過ごす月曜日。

皆さんに初の著書が出ることをお知らせする日にもなりました。

御縁があって、このような本を書く機会に恵まれました。

『どの子も輝く教室のつくり方』
【子どもに教室を明け渡せ!】「個性を大事に」と言いながら、思い通りにならない子どもに苛立っていませんか? そんな毎日をガラリと変える、子ども主役の学びの場のつくり方をたっぷり伝授します。スポーツマネジメントに学び、日本初イエナプランスクールの校長を務める著者渾身の書き下ろし。(桑原 昌之 著)

公立小学校時代の実践を中心に、ボクが大切にしていることが書かれています。

自分で書いてみた文章を読み返すと、今までの苦悩が脳裏をよぎります。

こう見えても試行錯誤の連続で、学校へ行けなくなったこともあるのです。

苦しくて仕方がなかった。

「向いてない」

そんなことを考えているボクを救ってくれたのは、多くの先輩方でした。

「あなたにしかないオリジテナリティはどこにあるのかな?」

と問うてくれた指導主事さん(後の上司)

「権威は人のために使え!」

というような浮かれていたボクを戒めてくれた教育長さん。

「何とかなるから大丈夫だよ!」

どんな時でも笑顔で対応してくれるコンピュータのお師匠さん。

そして、やっぱりボールが転がって繋がった皆さん。

JFAスポーツマネージャーズカレッジや大学院での学友や先生。

本当に多くの皆さんに支えられながら今があります。

皆さんにとって本書が何かしらのお役に立てると嬉しいなって思います。

そして、自分自身がまだまだ発展途上です。

皆さんと対話しながら進化できたら嬉しいなって思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました