清泉寮のソフトクリームを食べながら

清泉寮のソフトクリーム

子どもたちを連れて清泉寮を訪れていたのは何年前のことでしょうか。

最初は子どもたち2人だけだったから20年近く前だね。

夏休みに家族で清里っていうのが定番だった頃がありました。

サッカーの合間を見つけてはペンションに宿泊していたのです。

いつだってボールを持っていった子どもたちは、ここでもリフティングとか(笑)

そのうち3号(今、ウェールズにいる)が生まれて、しばらくは来られたんだけど…

だんだん、兄たちのサッカーが忙しくなって予定が合わなくなっていった。

きっと今も昔も変わらないであろうソフトクリーム。

あれこれ考えながら車を走らせて、なんとなく寄ってしまったのでした。

実は、佐久穂にやって来てかは初の清泉寮。

まあ、1人で行ってもつまんないしね(笑)

意外にも気温は高めだったし、観光客も予想以上にいたけれど…

列は短く5分ほどでソフトクリームは手の中へ。

子どもたちからお年寄りまで年齢層は広い感じ。

ソフトクリームを食べている人も多いけど、珈琲を手にしている人も多い。

「間隔を開けて」

なんて表示もあって、みんなソーシャルディスタンスに努めてはいる。

いくら「Go To トラベル」があっても観光業は大打撃でしょう。

かつての賑わいは戻らないのでしょうね。

そして十数年後には確実に団塊の世代がお金を落とさなくなる。

インバウンドを当て込んでも、いつになるかも分からない。

今日、すれ違った観光バスは3台しかありませんでしたらね。

それでも…

ボクには考えつかないようなアイデアで集客するところもあるでしょう。

草原に寝転びながらワーケーションなんていうのも流行るかもしれません。

きっと何かしらある。

とにかく、あきらめずにアイデアを出して挑戦し続けることがですよね。

何事もそうだよなあ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事をシェアして繋がろう!
KUWAMANをフォローして繋がろう!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました