コロナ禍だけどできることを淡々と

コロナ禍だけどできることを淡々と

2021年の仕事始め。

子どもたちもいないので校舎はシーンと静まりかえっている。

電話も特に鳴らない一日。

どうやら緊急事態宣言が出るらしい。

東京・神奈川・埼玉・千葉というけれど、全国的に感染拡大は止まらない。

さて…

この流れはどこへ行くのだろうか。

学校の休校要請はなさそうで受験にも配慮する感じになっている。

首都圏で企画されている成人式は一斉に中止になるのだろうか。

じゃあ、明日から始まる高校バレーとか今まさに大会期間中の高校サッカーとかは?

飲食店の営業時間を短時間にするだけでいいのかな。

これからどんな形で情報が出てくるのかは分かりません。

要請のポイントをしっかりと把握しておきたい。

そして、ただただ、やれることを淡々とやるだけ。

学校も人がたくさん集まるところなので感染には要注意です。

毎日の健康観察は欠かせません。

さらに睡眠・栄養、軽い運動で免疫力を高めておきたい。

「緊急事態宣言」が発令されると心理的にも移動制限がかかるので困る。

とはいえ、感染リスクを抑えることは大切だからなあ。

もうこれはどうしようもないので、やれることを淡々とやるだけ。

そんなことを思う仕事始めの一日でした。

雑記
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
記事をシェアして繋がろう!
KUWAMANをフォローして繋がろう!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました