八ヶ岳を眺めながら思う「一期一会」

八ヶ岳の風景も一期一会

月曜日だけれど休暇をもらう。

いろんな用事を済ませに自宅と実家へ帰る週末。

健康状態が良くない親戚の情報が複数あって心配にもなっている。

みんな年齢もあるから仕方ないけど…

平日にしかできないことをあれこれと済ませて昼頃に佐久穂へ向けて出発。

ルートは3つあるんだけど、今回も最速ルートよりも最短ルートを選択する。

清里から野辺山を経由する国道141を走るコースがお気に入り。

この時期は雪が降る日もある。

そんなわけで昨日降った雪が残る景色をチラ見しつつ車を走らせた。

お気に入りの場所があるので車から降りてパシャリ。

いつだって八ヶ岳はあるけれど毎回のように違う風景だ。

季節による違いもあれば、時間帯によっても全く違う。

どれもいいけれど、やっぱり青空があるのが好きだな。

こんな風景に出会えるように一期一会を大切にしているだろうか。

そんなことを考えた。

一度きりの人生でさ…

どんなに頑張っても世界中の人たちとは会えない。

ほんの一握りの人たちとしか出会うことはできないじゃん。

瞬き一瞬しか接することができない人もいる。

かと思えば毎日のように顔を合わせる人もいる。

いろんな人たちがいるんだけど、ちゃんと向き合ってるかな。

Respectをもって接しているかな。

もっともっと出会いを大切にしないといけないな。

そんなことを思った月曜日。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
雑記
記事のシェアはお気軽にどうぞ!
フォローも気軽にどうぞ!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました