森の中で朝ランを楽しみながら

森の中で朝ランを楽しむ

「5月になったら走ろう」

そんなことを漠然と考えていたんだ。

なんせ冬は寒くてね。

この時期がいちばん走りやすい。

走ると決めて眠ると自然と早起きになるのも習性なのかもしれない。

4時にはバチッと目が覚めた。

久しぶりにDetoxSuitを身に纏う。

デポルターレクラブ | Deportare Club 
デポルターレクラブでは、パーソナルトレーニング会員、デポルターレヨガ会員に対して、トレーナーが最適なプログラムやレッスンを組み、完全なる目標達成を実現いたします。

汗が滝のように出てくるので真夏には着られない。

この季節にちょうどいい。

自分の身体と相談しながら走る。

急な坂道をゆっくりと上がる。

下り坂でスピードを上げてしまうと膝に来るの要注意。

20分も走ると少しずつ筋肉に違和感が出てくる。

シーズンの始めはいつもこうだって場所がある。

そんなときは少し止まって筋肉をほぐす。

するとまた走ることができる。

長年、自分の身体と付き合っていると対処法も分かってくる。

森の中へと入る。

ショートカットすれば3分あれば入ることができる場所だ。

早朝なので鳥のさえずりも心地よい。

そして朝日が木々を照らす。

森の中にあるもの全て、樹木や草花、鳥や動物たちにエネルギーを注ぐ。

ボクもエネルギーをもらいながら自分と向き合う。

さて…

5月はどう生きていこうか。

そんなことも考えつつ過ごす朝。

ゆっくりと動いていこうと思う。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ランニング
記事のシェアはお気軽にどうぞ!
フォローも気軽にどうぞ!
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました