スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

古いレッツノートを開いたら危険が迫っていた話

久しぶりにレッツノートを開いたら

8月末日です。

ラジオでは「明日から学校再開のところが多いですよね」とDJさんが連呼する。

どこもかしこも全国の学校では感染症対策に追われています。

本当に大変な状況です。

「皆さんが思っている以上に大変で、スペイン風邪以来の100年に一度の・・・」

というような話もあり事態は思った以上に深刻なのだと思った一日でもあります。

そんな日…

訳あってずっと前に使っていたレッツノートの電源を入れてみました。

するとこんな画面が現れてビビりました。

画面の指示通りに事を進めて無事に終了しましたけれども。

なんで今さらレッツノートかというと…

人生のフェーズが変わって古い資源を引っ張り出す必要があるからです。

使えるものは探して再使用という感じなのです。

ところが、使おうと思ったら火災の危険があるとか相当ヤバいです。

なんでもそうかもしれませんが、古いものを再使用するときには点検が必須。

さてさて…

自分自身のOSも再点検しないといけません。

明日から9月、たいしたことはできませんができることを一所懸命に。

リカバリーしながら少しずつ前へ。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
Let's note
\この記事をシェアする/
\KUWAMANをフォローする/
スポンサーリンク
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました