✨️Challenge Respect Smile✨️

青空を見上げて感じるセンサーは?

青空を見上げて感じるセンサーはあるのか?

青空を見上げて感じるセンサーはあるのか?

ぐっと気温が下がった月曜日。

お天気も三寒四温の準備期間というような感じかなあ。

大山・丹沢の麓に子どもたちが住む地域は自然も豊か。

山も近いし海も近い。

「生きるために五感が大切なんだ」

昨夜、そんな話を聞きました。

いろんなものに興味を持つ幼児期…

「これなんだろう?」

いろんなものに物怖じせずに触れる。

そのうち、どれが安全で、どれが命の危険に繋がるかを知る。

リアルなものに触れるから生きるためのセンサーが働くと思うのだけれど…

どうなのかなあ。

教科書や本、そしてタブレット端末を見るときには下を向いている。

そこには文字や画像・動画を通した世界があるとは思うのですがリアルには勝てません。

「あー!それ知ってる!」

って子どもたちはよく言います。

でも、実際に行ったことはないし触れてもいない。

だからこそリアルな体験は大切にしたいと思うのです。

ということで空でものんびり眺めようかね。

生きるための五感を磨くことも大切ですね!

桑原 昌之

スポーツと教育の現場で子どもたちの成長を見守り続けて来た教育研究家。教職員・保護者・スポーツ指導者向けの研修、ワークショップもしています。秦野市議会議員としても笑顔で活動中。
■詳しいプロフィールはこちら

\SNSをフォローする/
教育
ようこそ!
ON THE BALLへ
\フォローして繋がりましょう/
\この記事をSNSでシェアする/
タイトルとURLをコピーしました