躊躇しているキミに

この記事が気に入ったら、シェアしてくださると嬉しいです(^▽^)

空を見上げてみよう

空を見上げる。

低い雲、高い雲、白く輝く月…

一度たりとも同じ光景は再現されない空の光景は、ボクらの日常と似ています。

時計の針は常に動き続けて止まることがありません。

地球上の全てのものはずっと未来に向かって歩んでいます。

だからこそ「瞬間」を大切にして生きています。

出会う人たち、出会う風景、全てのものに感謝しながら。

歩いたり走ったりしながら、いろいろな人たちのことを考えます。

田舎のじいちゃんだったり、子どもたちだったり、或いは友だちのことだったり…

出会う

ボクらは歩き続けている限り、いろんな人や出来事に出会うのです。

悲しいことやつらいこともある。

ちょっとしたことに感動すると嬉しいことや楽しいことの方が上回ります。

おかげさまで今日も仕事ができました。

とポジティブにとらえることで仕事も楽しくなります。

そう、視点をひっくり返して考えるんです。

遠慮はいりません。

こんなことしていたらだめなんじゃないか?

人は不安になるものです。

でも、それだけ真剣にコトに向き合っている証拠。

だから大丈夫です。

どうせやるなら楽しんだ方がいいでしょ。

数ある出会いの中で胸に刻まれている言葉の一つです。

躊躇しているボクは完全に見透かされていました。

人生は一度だけ、今日もたった一日だけ、今この瞬間も一瞬です。

迷っている暇はありません。

大丈夫だよ。やりたいように生きていこう!

Good Luck.