Nikonカメラローパスフィルタ清掃+TAMRONレンズ分解清掃

Nikon D80

ずっと愛用しているNikonD80の様子が何かおかしい。

最近になって…

思うような写真が撮れないことがあるのです。

手に取って眺めてみると、かなり汚れがあります。

これじゃあ調子悪くなるよね。

いっそのことオーバーホールしてみるか!

ということでNikonスクエアに行ってみたら何と定休日(笑)

まあ、預けるのも何だよなと思っていたので、自分で清掃してみることにしました。

すぐ近くのビックカメラによってNikon クリーニングキットプロ2 CKP2を購入。

無水エタノールはドラッグストアで別途購入です。

一眼レフのセンサーの汚れを自分でクリーニングしてみた結果

こちらの記事を参考にやってみました。

覚えてしまえば定期的に自分でメンテナンスすることができるのでGood!

ローパスフィルタ清掃は丁寧に行うことができ、すっきりしました。

レンズもだいぶ汚れています。

これって掃除できるのか?

「きっと分解できるはず…」

父譲りの分解小僧が降臨してしまったので精密ドライバを用意しました。

ググってみたら、ありましたよ方法が!

タムロンレンズ 分解掃除~♪

こちらの記事で分解方法が分かりました。

なんだ簡単!

ということでレンズを丁寧にクリーニングして、こちらもスッキリです。

大抵のことはググれば情報が見つかります。

インターネットの世界は恐るべし!

なんか調子がおかしくなると分解したくなる。

チャレンジして失敗したら、それはそれで残念ですが…

やってみないことには分からない。

明日にでも撮影を繰り返して様子を見ようと思います。

クリーニングの効果はいかに!

もしもダメなら修理になりますが、2015年でD80の受付は終わっています。(笑)

とにかく大切に使い続けることですね。

Good Luck.