ようやく梅が満開になっていた話

ようやく夢が満開

今年の冬は気温も低く、通勤路にある梅林も寂しい感じでした。

でも、3月に入ってポカポカ陽気にもなって一気に満開になっていたのでパシャリ。

今年は一気に春がやって来る感じなのでしょうか。

じわりじわりと季節が変わる感じではなく、一気に桜が咲いたり若草が萌えたりするのかな?

気がつけば、卒業式までのカウントダウンは「12」

あと12回、教室にやって来る子どもたちとのお別れも最終章へ突入しそうです。

来週は、2月の学級閉鎖で延期になった「キッザニア東京」への卒業遠足もある。

まだまだ寒い日もあるとは思いますが、着々と「その日」はやって来る。

今までにはないほどの劇的な変化が訪れるであろう春となりそうです。

一つひとつ大切にしてやっていきたいと思います。

そのためにも目の前のことに「没頭」していく。

「その瞬間に一生懸命に咲いている花」のように、一瞬を大切にしようと思います。

さて、週末は何が待っているかな。

それも楽しみです。

以上、ようやく梅が満開になっていた話でした。

Good Luck.