これからの暮らし方を再考するGW

暮らしを考えるGW

大掃除ばかりしていたGWが終わります。

次のステージに進むためには必要なことなので、一つひとつ丁寧に。

大きくなった庭木を切る。

今まで溜め込んだ数々のものを捨てる。

いろんなモノを捨ててスッキリする連休期間でした。

これからの暮らし方を考える上でも大切なことばかり…

振り返ってみると、子どもたちが大きくなるにつれてモノが増えてきた。

小さな頃から使っていたオモチャは少しずつ捨ててきたのですが…

小学校から大学まで使っていたモノは処分しきれていない。

そんなわけで、本当に必要で残したいモノを選別します。

「これはどう?」

なんてスマホで画像を送って返信をもらう。

結果として、相当数の品々を捨てるということになりました。

見えないところに、ずいぶんと不要なモノを溜め込んでいたものです。

余計な家具も捨てたら空気の流れも良くなりました。

時には思い切った断捨離が必要ですね。

今まで、当たり前だと思っていた暮らし方を見直す。

情報に踊らされて、溜め込んだ品の数々も多い。

なんて流行に弱いんだろう(笑)

本当はいらないかもしれないのに…

そもそも「暮らし」って何だろう?

今後、どんな形で暮らしていけばいいのだろう?

あれこれ考えることができたGWも今日でおしまい。

リセットをかける5月。

きれいさっぱりと今までの概念を捨てて飛び込んでみたいと思います。

Gook Luck.