すっかり夏の大日向、窓は閉めておこう。

すっかり夏の大日向より

標高895メートルにある旧佐久東小学校のランチルームです。

今日は「見学会」ということもあり9時前から校舎に入って準備。

今日の会場はランチルームということもあり、張り切って窓を開けて掃除から…

朝は涼しい風が入るので気持ちよく進めることができました。

先月の工事停電から時計も狂っていたので修正したのが10:30。

校舎周りの蜂の巣を除去したのが11:00。

ウェルカムボードを準備して椅子を並べ終えたのが11:30。

一段落したので窓を全開のまま、天窓まで開けて休憩へ突入。

見学会は13:00に開会したのですが、すっかり夏の天気になっている大日向。

そういえば…

「窓は閉めておいた方が涼しい。」

と言われていた昨夏を思い出しました。

朝晩は本当に涼しいのです。

どんなに昼間に暑くなっても夕方から涼しい風が吹いてきます。

夜は窓を閉めてもOKなくらい心地よい。

「朝、窓を全開にして換気したら、すぐに閉めますよ。」

そんなことも教わっていたのでした。

ところが、早い段階で閉めなかったのでランチルームは暑くなってしまいました。

校舎内は「クーラーかかっていますか?」というくらいに涼しい。

時と場合によりますが、窓を閉めるってことは大切なようです。

言われたことを実感する夏の日でした。

大日向もすっかり夏です。