【蹴球親楽】第34回:「え?あれ誰?」日藤の秘密兵器

いざ!キックオフ

ちょっと天気が心配だった3連休の最終日。

サッカーボーイズ3号の応援に珍しく兄たちと共に高校選手権2次予選初戦を観戦。

1号は仕事前に来てくれて2号は秋田から帰ってきているので兄弟が揃いました。

「仮面ライダーV3みたいなもんだからなあ。」

という3号はプレースタイルは1号によく似ている。

でも、ちょっと生真面目すぎるのは2号から受け継いでいる。

ノックアウト方式で行われるので難しい試合になることが予想されました。

先制点がカギになるし、できるだけ前半で決着をつけておきたい。

2点目は高さを活かして

序盤からボールを支配する日藤…

先制点は左サイドから速いセンターリングを3号の背後から来たMFのシュート。

実は、同じ市内の少年団出身という2年生ってのが嬉しい。

そして兄たち待望のゴールは前半33分でした。

左サイドから展開されたボールをふわりとしたセンタリングにGKが反応。

そこへ待っていたのは3号でした。

190cm近い高さを活かしてのヘッドはGKを超えてゴールへ。

3号のゴールは50秒あたりでご覧いただけます。

ところで…

実は3号、大会冊子に名前がありません。

インターハイ予選から、ずっと試合に出ているのに(笑)

そんなわけで、大会冊子をもって観戦している人たちからは謎の選手です。

「パンフレットには選ばれなかった。」

と落胆していた3号ですが壮行会では自ら秘密兵器宣言。

これは3人のサッカーボーイズの中では初めてのケースで兄たちも爆笑。

まあ、それはそれでもいいじゃない。

とにかく元気な姿を見せてくれたらOKなんです。

次戦、横浜隼人との対戦は10月21日(日)10:00キックオフ@日大藤沢グランド

しっかりと準備して欲しいものです。

Enjoy Football.