スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

卒業式前日、巣立ちの前に…

卒業式の前日、巣立ちの前に...

明日は、全国のあちらこちらの小学校で卒業式が行われます。

卒業生を持つ保護者のみなさん、ご家族のみなさん、おめでとうございます。

私も三男が6年生なので、家族でも最後の小学校卒業式を迎えます。

大きなランドセルをかついで、学校へ通い出した頃からは想像できないほど大きくなっている息子を観て、「元気に育ってくれてありがとう」と感謝の気持ちでいっぱいです。

どんどん親の手を離れていくので、さみしい感じがしますが成長はやはり嬉しいものです。

明日は、通学路を歩きながら、彼の小学校生活に思いを馳せてたくさん涙を流したいと思います。

そして、6年生を担任している先生方、お疲れ様でした。

6年の担任は5回、卒業生の歌の時には、毎回、涙がこぼれてしまいます。

そして、ガランとした誰もいなくなった教室で、ひっそりと涙を流しながら片付けをしたりもするのです。

子どもたちと、必死に向き合ったおかげで、子どもたちからたくさんの財産をもらったと実感できる瞬間です。

先生たちも、たくさん涙してください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
教育
【著書】「どの子も輝く教室のつくり方」(明治図書)

どの子も輝く教室のつくり方

スポーツマネジメント、イエナプランをヒントに公立小学校在職中の実践をもとに書いています。興味のある方は、ぜひ読んでみてください。

Amazon

明治図書ONLINE

 

\この記事をシェアする/
\KUWAMANをフォローする/
スポンサーリンク
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました