車検&鰻と蕎麦をいただく土曜日

エスティマハイブリッド

愛車が車検の時期となり佐久穂から神奈川へ。

大日向を出発する時間には少しだけ青空がのぞいていました。

佐久甲州街道と呼ばれる国道141号線を南下して坂を登って野辺山を越えていきます。

清里を抜けて須玉ICまでは75分ほど…

今日の八ヶ岳は雲の中でした。

中央高速はガラガラで甲府までは一気に下ります。

一宮御坂あたりからは再び大月方面へ上る感じ。

笹子トンネルを抜けると雨が降ってきました。

夏の時期、この辺りは激しい夕立に見舞われることがあるので要注意区間。

八王子JCTから圏央道を南下していきます。

高尾トンネルを抜けるとフロントガラスにたたきつけるような激しい雨。

「どこかで雹が降っているかもしれない。佐久穂は大丈夫かな?」

そんな心配をしながら安全運転で更に南下します。

不思議なことに厚木ICに到着すると雨も上がっている。

お天気が不安定な一日だったようです。

ちょうど昼時だったのでランチをどうするか悩みながら一般道へ。

佐久穂では、ほぼ外食をしないしコンビニもほとんど使わない生活…

いろんな店を思い出しながら車を勝手気ままに運転します。

午後から車検なので小田原へ向かうので途中に何かあればいいかな。

地元となる東海大学方面へ向かうことにしました。

気がつけば長らくお世話になっている増田屋さんへ

鰻と蕎麦をいただく土曜日

「あらー!お久しぶりです。元気ですかー」

と笑顔で迎えてくれた女将さんに近況報告。

厨房で調理をしている大将も満面の笑みで元気そうでした。

期間限定の鰻と蕎麦のセットをいただけて何だかホッとしました。

車検まで時間があったので、秦野の町をドライブしつつ小田原へ。

お世話になっているディーラーさんは、海沿いにあります。

梅雨らしい蒸し暑さでしたが潮風は心地よい。

空も何だか懐かしい気がします。

到着から約2時間で車検も無事に終了。

そうそうエスティマは今年で生産中止に(泣)

トヨタ大攻勢の裏でエスティマ廃止に困惑!? 2019年新車情報一挙公開!! | 自動車情報誌「ベストカー」
トヨタ大攻勢の裏でエスティマ廃止に困惑!? 2019年新車情報一挙公開!! |  毎日新車ディーラーを回って取材し、「旬」の新型車情報を届けてくれる流通ジャーナリストの遠藤徹氏。今回はトヨタ系の新車ディーラーを数多く取材し、2019年の新車スケジュールと、その先の販売店戦略、それにともなう不満を中心にレポートします。

ボクはセクシーなエスティマが好きで先代を含めて17年も乗っている。

現行モデルも長く乗るつもりですが次がないのは残念。

ということで次の一手を打っておきました。

「ん?どういうこと?」

それはいずれ分かるので乞うご期待(笑)

増田屋さん、ディーラーさんで共通したのは心からの笑顔。

そして、客というよりも人として接してくれる姿勢。

お店側の視点ではなく、ボクの視点 に寄り添ってくれる感じ。

在り方について考えさせられる土曜日でもありました。

いつも本当にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました