【著書】「どの子も輝く教室のつくりかた」(明治図書)

標高895mの学校は野鳥の宝庫

バードセイバー「オオタカの飛翔」

大日向小学校の窓から見える景色は正面も裏側も森林です。

暑い夏へと向かう時期は新緑から緑の色が濃くなっていきます。

野鳥もたくさん生息しているので周囲のあちらこちらで鳥の鳴き声が聞こえてきます。

というわけで…

時として窓ガラスにぶつかって命を落としてまう鳥たちもいます。

先日は珍しい鳥まで…「これは何とかしないといけないね。」

ということで野鳥愛好家でもある仲間たちが用意してくれたのがこちらのステッカー

その名も「バードセイバー」

数日前に貼られていましたが、今のところ衝突事故はありません。

こんなのがあるとは知りませんでした。

豊かな自然環境の下にある大日向小学校です。

周辺に住む動物たちや植物の命も”共に生きる”という点で大切な学びの場です。

鳥の衝突事故もリアルな学び…

そこから子どもたちのアイデアで学びを広げてくれたらいいなって思います。

今週もお疲れ様でした!

タイトルとURLをコピーしました