【発売中】「どの子も輝く教室のつくり方」

雪が降る大日向の夜

雪が降る大日向

朝から夕方から雪が降る予報が出ていた大日向。

夕方17時すぎから予報通り雪が降り始めました。

学校でも昼間から雪への対応について情報交換をしています。

「さて、明日はどうする?」

町の関係者にも電話をして確認します。

夜になり、何度も何度も窓の外を確認します。

想像していたよりも小降りだけれど…

明朝はわかりません。

早起きして、状況を確認して判断するのも大切な仕事です。

子どもたちが安全に登校できること。

そして、一日を通して何の心配もなく学校生活をおくれること。

そんなことを大切にしつつ朝を迎えようと思います。

雪遊びができるほどに降れば嬉しいけれど…

逆に想像以上に降ったら、さすがに困るなと思うのです。

そして朝の時点で警報が出ていたら困るなあ。

そんなことを考えながら眠りにつこうと思います。

さて、明日はどうなっているだろうか?

タイトルとURLをコピーしました