【発売中】「どの子も輝く教室のつくり方」

全ての道は「それぞれの幸せ」に通ず

諏訪大社本宮

修学旅行最後の目的地は諏訪大社上社本宮。

ここへやって来たのは何年ぶりでしょうか。

ジュニアサッカーで毎年のように訪れた諏訪。

ボクの住まいがある秦野市の姉妹都市でもある。

そんな縁の土地でもあって嬉しくなってしまいました。

上社本宮 | 信濃國一之宮 諏訪大社(公式サイト)
諏訪大社(すわたいしゃ)は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社です。信濃國一之宮。神位は正一位。全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされております。

今いる佐久穂町大日向の目の前を通る国道299号線は諏訪道でもある。

秩父地方から峠を抜けて麦草峠を越えて諏訪へ向かう昔からの道。

神奈川には大山道があるのと似ています。

全国に一万余ある諏訪神社の総本社である諏訪大社。五穀豊穣を司る風と水の守護神として、また武運の神として古くから信仰され、
現在は広く生命や生活の根源を守る神様として、多くの人に崇められています。

四社巡礼旅 | 諏訪観光ナビ
信州諏訪観光ナビは諏訪湖や八ヶ岳、など雄大な自然と縄文時代から連なる歴史文化が息づく諏訪エリアの観光情報サイトです。

こういうのって凄いなって思うのです。

神社には多くの人たちがやって来るわけですが、願い事は千差万別ですよね。

同じ時間、空間で過ごしていても「それぞれの幸せ」は違う。

それでも「幸せ」を願う気持ちは変わらないだろうなって思うのです。

「笑顔は幸せのバロメーター」

そう信じているボクにとって、この2日間の子どもたちはどうだったか。

きっとそれぞれに幸せな時間があったと信じています。

みんな、本当にお疲れ様でした。

そして、ありがとう。

タイトルとURLをコピーしました