スポーツ×教育で子どもたちを幸せに!

寒い冬の友は「きき湯」

寒い冬の友は「きき湯」

信州の中山間地(標高900mほど)は寒い。

幸い雪が多い地域ではないのだけれど気温がグッと下がります。

そんなわけで冬の間の冷え方は尋常ではありません。

なかなか汗もかけない季節なので、毎日のように温泉にでも行きたいくらいです。

車を30分も走らせれば温泉はありますが頻繁には行かれません(笑)

そんなわけで最近は「きき湯」を使い始めました。

その中でも特に汗が出そうな「FINE HEAT」

炭酸入浴剤 きき湯 | 株式会社バスクリン
株式会社バスクリンのきき湯のブランドサイトです。その日の症状、その日のうちに。温泉成分のツブが効く*入浴剤。(*温浴効果による)

使用感はというと風呂上がりから身体の温かさが長く続く感じがします。

風呂上がりの後、一気に身体が冷えてしまうなんてことはありません。

防水仕様のスピーカーを持ち込んでラジオを聴きながら入ることが定番。

身体も心もリセットしたいときには1時間ほど入っているなんてこともある。

バスタブに腰を下ろしてから汗が出てくるまで5分ほどかかるかなあ。

でも、その後はジワーッと汗は出続ける。

途中で水を補給したり、ストレッチしたり…

どうしようもないほど汗が大量に出てくると余計なものが排出される。

頭の中も空っぽになっているのが最高にいい。

ということで…

寒い冬の友は「きき湯」に決まりです!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
雑記
\この記事をシェアする/
\KUWAMANをフォローする/
スポンサーリンク
ON THE BALL
タイトルとURLをコピーしました